2017年3月12日日曜日

ダーバン豪華船釣行

ダーバンから大型クルーザーTAURUSで出船。地元名士のチャーターに同船させてもらったわけ。船頭ピーター・中乗りはマラウイ人のエビ。
まずは近場のサビキ。どんどんアジやシャッドを釣って生簀にキープ。次はトローリング。小物用からカジキ用まで7本のロッドで曳くが、シイラ1匹の貧果。11時まで90kmも走って粘ったのに。

最後の1時間だけ水深40mのリーフで底を狙った。僕は仕掛けを作ったり、同船の巨匠や息子の釣りを手伝ったり、釣れたタイで刺身を作ってふるまったり。殆ど釣りはしてない。息子はスリンガーやハタの入れ食いで船酔いも消し飛んだ様子。他の客が釣った7kgほどの保護魚種ナタールベラには驚いたね。最後に船頭が泳がせていたアジにシイラが食いつき、ジャンプをかわして無事取り込んだ。全員での釣果は結構豪華になった。

下船後は名士宅で刺身パーティーとかあったようだが、僕らは辞してスーパーラグビーの試合をスタジアムで家族観戦。充実した一日だったな。